【写真保存】奥さん、写真無制限で保存できるって知ってましたか?さらば!ストレージ!ミニマムで手軽に持ち歩こう!フォトアプリなら好きなだけ保存していけます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

さらばストレージ!

さらばストレージ

こんばんは!

今の保存量は、どの程度埋まってますか?

↓設定

↓一般

↓ストレージ

私のスマホさんは、64GBに対して、

使用済み:17.5GBとなってます。

 

もしかして、写真がいっぱいで消すしか方法は、

ないのかな?

と思って大切な写真を消去とかしたことありませんか?

 

本日は、そのストレージ問題に対して、

手軽で身軽に持ち歩く為の方法を書いていきます!

  • 保存容量
  • 機種選び
  • 持ち歩き

 

 

★保存容量

まず初めに、ストレージとはなんぞや?といった疑問はありますか?ない方は、ここまでお読みいただきましてありがとうございました!

 

疑問をお持ちの方のために書いていきます!

 

ストレージとは、スマホの容量と呼ばれるデータを保存しておく倉庫です。例えば、iPhoneの〇〇G Bという表記を見たことはありませんか?大概の方が目にした事があるのかな?と勝手に思ってます。全部のスマートフォンにメモリ/ストレージという概念があります。

 

そして、どんなモノが入っているのかというと基本的には、システムのデータが大前提に入ってます。OSと呼ばれるオペレーションシステムがiPhoneまたはAndroid専用のモノが入ってます。その、システムデータは、おおよそ8GBと言われてます。つまり、64GBの容量があるスマホを購入していた場合は、システムが最低でも8GBほど占有するので、残りの56GBが人それぞれにカスタマイズをしていけるとこになります。

 

中でも、容量を占めるモノの一つが写真と動画データです。中には音楽などを持ち歩かれている方もいますので、音楽データもかなりの容量をくっているのかな?という感じです。

 

次に多く占めてしまうのが、アプリデータです。ストアにて、いろんなアプリをインストールされていると思いますが、そのアプリも重たいモノに関しては、アプリデータをインストールするだけで4GBほど使ってしまうゲームなどがあったりします。

 

そこで、問題となってくるのは、

 

やはり!

 

写真をいくらでも保存できる場所はないのか?というところです。今までに撮り貯めた写真を全て印刷してアルバムにしまっておきますか?むずかしいお話ですよね?

 

手間もかかるし印刷代金もばかになりません。

 

そこで、Androidをご利用されてる方であれば、知らない方の方が少ないアプリ

 

Googleフォトアプリです!

 

これは、どんなモノかというと基本的には、無制限に写真や動画を保存できます!こんなに優秀な機能は他にはないGoogleだからできる事なのかな?と思います。

 

グーグルと言えば検索サイトの代名詞ですね!

 

そう!

 

ぐぐる!というやつです!

 

何かわからない事があったら基本的には、ぐぐれば何かしらの解決策がウェブサイトを通じて情報を仕入れれるようになってます。

 

少し、脱線しましたね、。

 

この名高いグーグルフォトアプリの利用方法ですが、アプリがあるのでそこにグーグルアカウントというグーグルのメールアドレスを作る事でサインインできるようになってます。サインインというのは、部屋に入る時に「わたしはだれです。」という感じの名札というイメージです。先日アップルI Dなどの記事がありました。そちらを見ていただければ、なんとなく理解が深まるのかな?という感じです。

www.tuusinbu.com

 そして、グーグルアカウントなんて持ってないですーorz..という方は、グーグルアカウントは簡単に無料で作れるので作ったらいいかな?と思います。定番どころでは、Gmailというアプリまたはインターネットのサイトがあるので、そちらで作成できます。

 

アカウントができたら、Googleフォトアプリにログインしていただいて、バックアップというのをしたら枚数にもよりますが、メールアドレスの中に写真がじゃんじゃか保存されていきます。

以後は、スマホやタブレットからフォトアプリにログインするだけで今まで撮ってきた写真が確認できるようになってます。画質の変化は、多少見えないレベルであるそうですが、私含め素人目には全然変わらず保存できてるじゃん!という感じです。

 

このフォトの方にバックアップが完了したら保存はできているので、スマホ本体の方からは消していただいても構いません。※どうしても、心配な方は1枚ずつ確認をしながら消えても問題ない写真などから手をつけていってください。

 

さあここまでできたら多分、本体の容量は相当軽くなっているはずです。

要は、どんなイメージかと申しますと

↓スマホの写真

↓グーグルアカウントバックアップ

↓スマホから消去

↓ストレージ解放

↓他のスマホからでもフォトにログインしたら確認できる

↓機種変更余裕!

↓いえい!

といったところです。

当ブログには、何事も1から100までの説明は書いておりません。いざ、実行される際は先ほどのぐぐるというのを使ってよくよくお調べになってからしていただくのがいいのかな?と思います。

 

 

★機種選び

 さてさてさあて!どこかで聞いたことのある金髪ぼっちゃんのフレーズかもしれませんが、次は今後の機種選びについて少しだけ書いておきます。

 

先ほどのぐぐるというグーグルさんですが、スマホを出してます!日本での認知度はiPhoneに比べるとまだまだなのかなー?という印象ですが、スマホに関しては低価格ハイスペック最先端機能という感じで選ばない理由はないほどのスマホです。

 

 

 

 

 

iPhoneであれば容量を気にする事が少なくなったと思いますので、一番小さい容量でいいのかな?という感じです。でも、どうしても本体に保存しておきたいという方は、一番大きな容量の512GBの購入をお勧めします。そして、こんな記事を描いている管理人さんは貧乏人ですので、そんな高価な機種は一生通しても購入はできそうにないということはここだけの秘密にしておいてください。

★持ち歩き

そして、最後に持ち歩きというところですが、ログインをしたら確認できるので、正直ログアウト状態でスマホを持ち歩いてもいいのかな?というところです。そんな人はそうそうにいないと思いますが、そういった特殊な持ち運び方法をすると万が一にスマホをトイレにぽちゃんとしても、雨の中水溜りで転んでもデータは残るので安心かなと思いました。

 

以上、本日もご愛読ありがとうございました。 

管理人[sakusato]

※あくまでも、個人の意見や感想となります。記事内容に間違いがあるかもしれません。ご了承の上、お読みいただけますこととお願い申し上げます。