【自己啓発】重い?棚卸し?再起動?メモ帳せんせーい!大人のメモには価値がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加

memo.

めも

こんばんは

先日の「パスワードを覚えるのをやめました。」

という内容を実践した結果

わたし自身の人生の大事なものまで

忘れそうになってしまった管理人です。

 

大事なものは、忘れてはならない!

 

それに今までに培ってきたノウハウ

活かすのもとても大事!

 

パワーバランスを調整しつつ、本日も気軽に書いていきます!

※途中専門用語が出てくる場合があります。気になるワードは長押しとかで検索してみてください。

 

★動作不良

★もむけの殻

★知識の棚卸し

★社会の縮図

 

 

 

 

◾️動作不良

まず始めに、知識の棚卸しはしていますか。頭の中にある知識知恵は、商品ではないので詳細に棚卸しというワードでくくるのはいかがなものかな?とも思います。ですが、とても大事なことに気づいたので、今回は棚卸しというワードで括っております!

 

最近、私は忘れてしまうことを恐れてしまい、すぐにメモに残してしまったり、記入関係前倒しという感じで取り組んでおりました。その中で、最近感じたのです。

 

、、、?

 

、、、あれ、いつも通りではない。

 

 

◾️もぬけの殻

そう。いつの間にかもぬけの殻成り下がってしまっていたのです。大変です。これはもう、人が、人ではないような現象、つまり逆に表すぬいぐるみが喋ってる!このような現象です。不気味ですね、、、。しかし、その失敗談と言いますか、その経験を踏まえ改善策を考えました。

 

知識知恵

 

棚卸し

 

つまり、

 

定期確認管理です。

 

スマホがある事で、そこにメモを簡単に保存できるようになった現代では、全部スマホに任せておけばいいや!となってしまっている現状があります。そこに対して、立て直しが必要!という危機感を感じてしまったのです。

 

もし、メモに全てを落としていった場合、個人としての価値は本当にあるのでしょうか?

 

AIが流行ってきている現代にこそ、人であるという危機感を感じなければならないのかな?と思いました。

 

どういうことかというと、せっかく情報の出回る世の中になった今の日常で、1日1ヶ月を通し悟りや学びをより早く得られるようになった。それなのに、その知識を頭に入れるのではなくデータ化して、外部に置いてしまっていたのです。別の言い方をするならば、ただただAIを育てていたのです。つまり、スマホに入れられたSDカードのような状態です。逆に言うなら人がスマホで表現力豊かな演算装置になっていたのです。

 

 

今、どんな気持ちでしょうか?

 

 

これは、ものすごく悲しく感じます。

 

人という殻から生成されたデータ外部に落とすということは、外付けのSDカードデータを入れているのと同じことです。つまり、人とスマホ離れてしまった時に、何が残るのでしょうか?演算装置並みの考える「」だけではないでしょうか?

 

 

もむけの殻

 

 

虚しくも、秋の寒空が見えました。

 

 

そんなこんなで、黙ってはいられないのが

 

私ども人間です!!

 

 

◾️知識の棚卸し

前置きはこのぐらいにして、棚卸しについて考えていきましょう!

棚卸しは、在庫管理ですね。普段いろんなことをメモに書いている、そのメモ整理整頓取捨選択をしていくべきなのかな?と思いました。

 

まずはメモを整理整頓してみましょう!

ジャンルがあるはずです。例えば、思い出系ビジネス系アイディア系ノウハウ系、少数派ではテクニカル系といったところでしょうか?

 

次は、取捨選択をしていきましょう!

まず、始めに思い出系のものは、メモのままでいいのかな?と個人的には思います。他については生きる術であったりするもの!これは、お仕事の現場でとても役に立ったりするかもしれません。ここについては、かなり重要かな?その重要なメモを紐解いて自身の理解につなげておかなければ意味がないのかなー?と思います。

 

これを行ったことにより、今までの自分に

 

より活力が漲ってきている!

 

と、書いている私の目線では、見えますが、いかがでしょうか?

 

 

取捨選択整理整頓をして、自分に必要な知識などを一旦メモに落としておいたモノですが、いざ二回目に自身の中に入れてみようとした時、ものすごくスムーズに浸透しているはずです。なぜならそのメモの発生源が自身であるから。今まで、一旦外部ストレージという保存箱置いていた情報自分の元に取り戻したのです。勘が言い方はもうお気づきですね!

 

そう!

 

エクスポートしたデータを

 

インポートしたのです!

 

清々しい気分では、ありませんか?

 

私としては、頭の中を空っぽにすることに重点を置き、意識をして来ました。今回、その逆に気づいてしまい、逆の取組をしたことで、とても清々しい気分になっています。その分、頭で動くようになってしまい、インストール直後ということもあり、若干タイピング速度が遅くなってしまったのかなと感じています。ですが、また頭が重くなって来たなと感じたら、また空っぽにすればいいのです。

 

適度に再起動をし

 

知識の棚卸しをすること!

 

それがとても、重要なのだと感じています。 

 

 

◾️社会の縮図

そして、最後にメモに落とすべきは

 

情報のカケラ

 

そして、

 

修繕とリセット

 

これを今後の課題として持っておこうかなと思いました。 幾度となく発展を繰り返す社会の根幹にも繋がるところです。「修繕とリセット」修正や立て直しを計り、幾度となくリセットを繰り返す社会の縮図的な考え方でもあるのかなと思いました。

 

ちなみに、スマホも定期的に電源を切ったりしておくと動作が安定します。

 

以上、本日もご愛読いただきまして本当にありがとうございます。

記事の更新ペースとしては、4日1程度となってます。

順調に記事を更新できる時もあれば、全く更新ができない時もあります。

人間という波のある生き物だけに、書いたり書かなかったり。

末長く、ご愛読いただければと存じます。

 

管理人[sakusato]

※あくまでも、個人の意見や感想となります。記事内容に間違いがあるかもしれません。ご了承の上、お読みいただけますこととお願い申し上げます。